福岡PayPayドーム「最上級のメルセデスベンツプレミアムスイート」の内部をレポート!

PayPayドーム メルセデスベンツ

この記事には広告を含む場合があります。

記事内で紹介する商品を購入することで、当サイトに売り上げの一部が還元されることがあります。

プロフィール背景画像
プロフィール画像

うさ

渡航国は20か国以上、ホテルステイは年間75泊以上の旅好きアラサー主婦です。 現在はシンガポール在住のため、シンガポール生活、周辺国について記事をアップしていきます。

    こんにちは!うさです!

    こちらの記事では、福岡PayPayドームにあるメルセデスベンツプレミアムスイートでの野球観戦についてレポートしています。

    メルセデスベンツプレミアムスイートとは?

    PayPayドームには、4〜6階に、スーパーボックスという、個室で野球観戦ができる特別な部屋があります。
    そんなスーパーボックスの中でもこのメルセデスベンツプレミアムスイートは、よりグラウンドに近い4階に位置している、最高級のお部屋になっています。5、6階にあるスーパーボックスはチケットを買えば利用できるのですが、私が探した限り、メルセデスベンツプレミアムスイートのは市販されていませんでした。

    今回私は、嬉しいことに招待していただき、利用することができました。
    そんな特別なメルセデスベンツプレミアムスイートの様子を、さっそくレポートしていきます!

    エントランスの様子

    通常PayPayドームに行く際には、唐人町駅や近隣のバス停から向かう方が多いと思います。

    ですが、こちらの客室を利用する際には、専用のエントランスがあり、直接タクシーで乗り入れることができます。
    ベンツのロゴが入った、重厚感の溢れるエントランスです。

    エントランスを入ると、いきなりベンツが展示してあります!
    かっこいいですね。

    そのまま、エレベーターで4階に上がります。

    客室までのアプローチ

    エレベーターを降りると、ロビーがあります。

    このロビーの周りには、ちょっとした歓談スペースがあります。

    また、メルセデスベンツプレミアムスイート利用者しか購入できないグッズも販売されています。

    サインボールまで!
    野球好きにはたまらないですね。

     

    ロビーを抜けると、客室エリアです。

    客室の様子

    客室の入り口には、ホークスの暖簾が書けられています。

    入り口入ってすぐに、洗面所があります。そこを抜けると客室です。
    右手にはゆっくりくつろぐことができるソファエリアがあります。
    奥に写っているモニターは、試合が始まると試合の様子が映るので、客室内からでも試合を見ることができます。

    ユニフォームが飾られています。

    左手はダイニングエリアです。

    メルセデスベンツプレミアムスイートは、全室にテラスが付いていて、もちろんテラスから試合観戦もできます。
    ゆったりとしているので、くつろいで試合を見ることができます。

    客室から見たスタジアムの様子

    客室からはスタジアムの様子が一望できます。

    最高です!

    注文できるフードとドリンク

    スタジアムでは、ケンタッキーや焼きそばなど、フードが販売されていますが、こちらの客室には専用メニューがあり、外で購入したものを持ち込むことはできません。

    いくつかおつまみを注文しました。

    名物らしい、メガ盛りポテト。ヘルメットの中にもりもりポテトが入っています。
    ヘルメットはお土産として持って帰れます。

    こちらはソーセージの盛り合わせです。

    ドリンクですが、ダイニングエリアに冷蔵庫があり、飲み放題を注文すると冷蔵庫内に入っているビール、レモンサワー、ハイボール、ソフトドリンクを自由にいただくことができます。また、ワイン、日本酒、焼酎もオーダーするとボトルで持ってきてくださいます。

    スーパーボックスで極上の野球観戦を!

    いかがでしたでしょうか?
    メルセデスベンツプレミアムスイートでは、極上の野球観戦ができます。もう普通の野球観戦には戻れません。

    同じく5,6階に位置するスーパーボックスの客室は、HMV内、ローチケにて購入可能です。ぜひ体験してみてください。

    ご予約はこちらから!(ローチケからご予約できます)