【まとめ】リッツカールトンクアラルンプール宿泊記:スイートの客室からクラブラウンジまで完全レポート!

リッツカールトンクアラルンプール 宿泊記

この記事には広告を含む場合があります。

記事内で紹介する商品を購入することで、当サイトに売り上げの一部が還元されることがあります。

こんにちは!うさです!

こちらの記事はリッツカールトンクアラルンプールの宿泊記のまとめです。
スイートの客室から、クラブラウンジ、朝食の様子までご紹介していきます!

リッツカールトンクアラルンプール宿泊記:基本情報

リッツカールトンは、マリオットグループの中で最高ランクに属するラグジュアリーホテルです。
宿泊費は高額ですが、その中でもここリッツカールトンクアラルンプールは世界一安く宿泊できるリッツカールトン、とも言われるくらい、お手ごろなお値段で宿泊することができます。

【リッツカールトンクアラルンプール】基本情報
チェックイン時間15:00
チェックアウト時間12:00
電話番号+60 3-2142 8000
住所168, Jln Imbi, Bukit Bintang, 55100 Kuala Lumpur, Wilayah Persekutuan Kuala Lumpur, マレーシア
宿泊価格をチェック・宿泊予約はこちらから!
Marriott公式Expedia

リッツカールトンクアラルンプール基本情報:アクセス、周辺の様子

クアラルンプール国際空港から、リッツカールトンクアラルンプールまでは、車で約60分の距離になっています。
リッツカールトンクアラルンプール周辺は、ブキビンタンという、クアラルンプールの繫華街に位置しているため、夕方などはかなり渋滞で混雑します。フライトの時間によっては、時間に余裕をもって出発することをおすすめします!

リッツカールトンクアラルンプールから徒歩5分くらいのところに、パビリオンという高級ショッピングモールがあり、日中から夜まで常ににぎわっていました。
また、JWマリオットとウェスティンもこの近くにあります!

リッツカールトンクアラルンプール 宿泊記

また、ホテルから15分くらいのところに、アロー通りという、屋台外があり、東南アジアらしく、オープンエアで飲めるエリアもあります。

リッツカールトンクアラルンプール 宿泊記

リッツカールトンクアラルンプール基本情報:チェックインの様子

リッツカールトンクアラルンプールは、通常の棟と、クラブフロア棟で分かれています。今回、クラブフロアでの宿泊だったため、Grabで直接クラブフロア棟に向かいました。

リッツカールトンクアラルンプール 宿泊記

入館にはカードキーがいるため、チェックイン前には、ドアマンに名前を伝えて、開けてもらいます。入館するとこのように、ヨーロッパの邸宅のような空間が広がっていました。雰囲気はリッツカールトン大阪に少し似ています。

リッツカールトンクアラルンプール 宿泊記

そのまま、こちらのエリアでチェックインをしました。クラブフロアのフードプレゼンテーションの様子などは、後半でご紹介します。

宿泊価格をチェック・宿泊予約はこちらから!
Marriott公式Expedia

リッツカールトンクアラルンプール宿泊記:客室について

リッツカールトンクアラルンプールには、以下の客室カテゴリがあります。「クラブ」とついている客室に、クラブラウンジアクセスがついています。

カテゴリ広さ(㎡)
デラックスルーム(キング/ツイン)40
エグゼクティブデラックスルーム(キング/ツイン)45
クラブエグゼクティブデラックスルーム(キング)45
ジュニアスイート68
クラブ・スイート68
2ベッドルームスイート175
3ベッドルームスイート210
ザ・リッツ・カールトン スイート250

今回はクラブスイートに宿泊しました!クラブスイートは、1ベッドルームタイプの客室で、68㎡と、スイートしては少し手狭な印象でしたが、実際の客室はスペースがしっかりとられていてゆったり利用することができました。

リッツカールトンクアラルンプール 宿泊記

客室の様子は、以下の記事で詳しくご紹介しています。

宿泊価格をチェック・宿泊予約はこちらから!
Marriott公式Expedia

 

リッツカールトンクアラルンプール宿泊記:朝食について

朝食付きプラン、もしくはクラブラウンジ宿泊者は、ホテル2階にあるレストラン「コバルトレストラン」での朝食を利用することができます。(日本式では2階ですが、ホテルの記載だとレベル1となっています)各国の料理があり、かなり満足度が高い朝食でした!

一部ですが、写真とともにご紹介します。

こちらはフルーツコーナー。反対側にも陳列してありました。東南アジアらしく、ドラゴンフルーツやライチ、パッションフルーツなど、種類豊富でした。

リッツカールトンクアラルンプール 宿泊記

好きな果物を選んでフレッシュフルーツを作ってもらえるコーナー。

リッツカールトンクアラルンプール 宿泊記

ヨーグルトコーナー。ここにもフルーツが、、

リッツカールトンクアラルンプール 宿泊記

アップル、オレンジ、グアバなど、フレッシュジュースのコーナー。ここのアップルジュースが絶品でおかわりしてしまいました!

リッツカールトンクアラルンプール 宿泊記

カレーのエリア。マレーシアのホテル、カレーがすごく多いです。こちらはベジのエリアで、反対側には、ノンベジのカレーコーナーがありました。そこにあったイカのカレーが、私史上最高においしくて、これもおかわりしてしまいました;;リッツカールトンクアラルンプール 宿泊記

こちらはヌードルバー。好きな量だけ選んで、スタッフに作ってもらえます。

リッツカールトンクアラルンプール 宿泊記

こちらには、ピタパンやフムスがありました。地中海料理のコーナー。

リッツカールトンクアラルンプール 宿泊記

中華がゆのコーナー。

リッツカールトンクアラルンプール 宿泊記

チーズとドライフルーツのコーナー。

リッツカールトンクアラルンプール 宿泊記

人がたくさんいたエリアの写真はないのですが、サラダバー、パンコーナーなど、まだまだたくさんフードがありました!私はお気に入りのカレーをたくさん食べました!

宿泊価格をチェック・宿泊予約はこちらから!
Marriott公式Expedia

リッツカールトンクアラルンプール宿泊記:クラブフロアについて

リッツカールトンクアラルンプールの、クラブフロアを予約すると以下の特典がついてきます。

クラブラウンジの利用
24時間のバトラーサービス
クラブラウンジでのパーソナルチェックイン
2時間の会議室無料
プレスサービス無料(3枚/1日)
モーニングコールと共にコーヒー紅茶の提供
スパ20%オフ
ロビーラウンジでのF&B20%オフ(アルコールを除く)
トムフォードとバルマンでのVIPスタイリングサービス

今回は、その中でもクラブラウンジの利用を詳しくご紹介します。

リッツカールトンクアラルンプール宿泊記:クラブラウンジの営業時間とサービス

クラブラウンジは、以下の時間で、5つのフードプレゼンテーションを行っています。

サービス時間
ブレックファースト6:30~11:00
ランチ12:00~14:00
アフタヌーンティー15:00~17:00
カクテル・イブニングオードブル17:30~19:30
スイーツ&コーディアル20:00~22:00

クラブラウンジの様子

クラブラウンジは、外からの入り口からすぐのフロントエリアとダイニングエリアに分かれています。

こちらは、冒頭でご紹介したチェックインができるフロントです。

リッツカールトンクアラルンプール 宿泊記廊下を抜け、

リッツカールトンクアラルンプール 宿泊記

奥がダイニングエリアになっています。

リッツカールトンクアラルンプール 宿泊記

次に、各フードプレゼンテーションの時間の様子をご紹介します。

クラブラウンジの様子:ブレックファースト

こちらの時間は、利用しておりません。
リッツカールトンクアラルンプールの朝食は、2階のコバルトレストランが品数も多く、かつそこまで混雑もしていなかったのでおすすめです!

クラブラウンジの様子:ランチ

ランチは、アラカルトメニューからのオーダー制になっています。

リッツカールトンクアラルンプール クラブラウンジのランチメニュー
・本日のスープ
・ギリシャ風サラダ
・シーザーサラダ
・グリーンサラダ
・サンドイッチ(たまご、サーモンなど)
・チーズの盛り合わせ
・フルーツプラッター

3品頼んで、二人でシェアしました。

この日のスープは、トマトのポタージュ。リッツカールトンクアラルンプール 宿泊記

シーザーサラダ。クルトンががっつり入っていておいしかったです。

リッツカールトンクアラルンプール 宿泊記

チーズの盛り合わせ。思ったよりたっぷりでした。

リッツカールトンクアラルンプール 宿泊記

クラブラウンジの様子:アフタヌーンティー

アフタヌーンティーは、タワーで出てきます。

スイーツはなく、ほぼランチですwお腹がそこまで空いていないので、1人前を二人でシェアしたい、と伝えてこれがでてきたのですが、これで1人前なのか、そういうのはやっていなくてオーダーするとこれがでてくるのか、、?

リッツカールトンクアラルンプール 宿泊記

上段のスコーン。これは美味しかったです。

リッツカールトンクアラルンプール 宿泊記

サンドイッチは、ぱさぱさでいまいち。ランチでサンドイッチをいただいていないのでわからないのですがランチメニューの残りなのかな?と思うレベルでした。

リッツカールトンクアラルンプール 宿泊記

3段目はキッシュ。けっこうあぶらっぽくてギブアップでした。。

リッツカールトンクアラルンプール 宿泊記

リッツカールトン東京のアフタヌーンティーは、ロビーラウンジで提供しているものから何品かクラブラウンジで提供しているので、そのレベルを期待していましたが、このアフタヌーンティーだったら、提供しない方がましだな、と正直思いました。
ロビーラウンジで提供しているアフタヌーンティーは、スイーツが多くて、もっとおいしそうでした!

クラブラウンジの様子:カクテルタイム

カクテルタイムは、ビュッフェ形式になっています。

チーズコーナーと、奥に謎のいなり寿司。

リッツカールトンクアラルンプール 宿泊記

スープとパンコーナー

リッツカールトンクアラルンプール 宿泊記

フルーツとケーキ。

リッツカールトンクアラルンプール 宿泊記

ほかにサラダとサーモンやハムなどのおつまみがあり、こんな感じでいただきました。

リッツカールトンクアラルンプール 宿泊記

ビュッフェカウンターでオーダーできるメニューが2品あり、せっかくなので夫婦でシェアしました。

こちらはベジメニューで、なにかの春巻き。北京ダックの、ダックが入っていない感じです。

リッツカールトンクアラルンプール 宿泊記

あっさり麺料理。これはまあまあ美味しかったです。食べかけみたいな写真ですが、この状態で提供されました。

リッツカールトンクアラルンプール 宿泊記

クラブラウンジの様子:スイーツ&コーディアル

この時間帯は、オードブルの時間の、フルーツとケーキのみの提供となっていました。

クラブラウンジを利用した感想

はっきり言うと、もうクラブアクセスはつけなくて良いかな、と思います。
味覚は人それぞれですが、私は正直まずいよりに感じました。朝食のレストラン、コバルトレストランの料理は全部おいしかっただけに、クラブラウンジのフードのレベルが低くて残念でした、、

あと、チェックインを担当してくれたスタッフは細かく気を配ってくれましたが、ダイニングエリアのスタッフは注文したものを忘れていたり、確認するといって10分くらい戻ってこなかったり(その間他のテーブルには行き来してました)。日本の某ホテルのクラブラウンジのスタッフが、時給1,100円でバイト募集されているのが話題になっていましたが、ここもそういう感じなのかもしれません。

世界一安いリッツカールトンにこういうことを言うのがナンセンスかもなので、一度体験してみても良いかもしれません!私は、ホテルの客室や、朝食、立地は気に入ったので、次回行くなら通常フロアに朝食つきプランを予約すると思います。

リッツカールトンクアラルンプール宿泊記:まとめ

いかがでしたでしょうか?クラブラウンジについては、少々辛口のコメントになってしまいましたが、ホテルの内装、立地は良いので、宿泊自体はまたすると思います。
クラブアクセスをつける方は、朝食はぜひコバルトレストランを利用してください!

皆さんも素敵なホテルステイをお送りください!

宿泊価格をチェック・宿泊予約はこちらから!
Marriott公式Expedia
error: Content is protected !!