アルマハラグジュアリーコレクション宿泊記:滞在中3食無料!?オールインクルーシブのメニューをご紹介!

アルマハ ドバイ 宿泊記

この記事には広告を含む場合があります。

記事内で紹介する商品を購入することで、当サイトに売り上げの一部が還元されることがあります。

プロフィール背景画像
プロフィール画像

うさ

渡航国は20か国以上、ホテルステイは年間75泊以上の旅好きアラサー主婦です。 現在はシンガポール在住のため、シンガポール生活、周辺国について記事をアップしていきます。

    こんにちは!うさです!
    こちらの記事は、ドバイにある、アルマハラグジュアリーコレクションのお食事についてご紹介しています。
    アルマハラグジュアリーコレクションは、オールインクルーシブのホテルになっています。そのため、滞在中のお食事はすべて無料でいただくことができます!実際にいただいたメニューやレストランの様子など、詳しくご紹介していきますので、最後までぜひご覧ください!

    アルマハラグジュアリーコレクション宿泊記:豪華メニューがすべて無料!

    アルマハの中には、「アル・ディワーン」というレストランがあり、こちらで食事をいただくことになります。

    このアル・ディワーンでの食事は、すべて無料です!※別途ドリンク代がかかります

    アル・ディワーン営業時間
    ブレックファスト7:00 –10:30
    ランチ12:30 –14:30
    ディナー19:30 –22:00

    夜はキャンドルの灯りでしっとりとした雰囲気に♡

    日中は広大な砂漠を見渡しながら、

    と、お食事だけでなく、時間帯によって異なる雰囲気を楽しむことができるレストランです!
    また、レストランも素敵だけどお部屋でゆっくりしながら楽しみたい!という方はほとんどのメニューおルームサービスで注文することも可能です。

    今回は、実際に利用したランチ→ディナー→ブレックファストの順にご紹介していきます!

    宿泊価格をチェック・宿泊予約はこちらから!
    Marriott公式Expedia

    アルマハラグジュアリーコレクション宿泊記:ランチメニュー

    ランチでは、前菜+メイン+デザートの3コースでの提供となっています。

    まずはパンとバターが。ドライトマトとオリーブが練りこまれているパンがとても美味しかったです!

    アルマハランチメニュー:前菜

    前菜は、私は、フォアグラのテリーヌをチョイス。付け合わせの無花果?のジャムと一緒にカリカリに焼かれたトーストに載せてたべると絶品でした!

    こちらはカニのコロッケに濃厚なソースがついていました。

    他にも、前菜では、ブッラータやカルパッチョ、スープを選択できました。

    アルマハランチメニュー:メインディッシュ

    続いて、メインディッシュです。メインディッシュは、お肉やお魚料理の他、パスタ、ピザ、サンドイッチといった豊富なラインナップから選択できました。

    まずはこちら。主人はお米が食べたいとのことで、グリーンカレーを!

    さすがはアルマハ、海老やホタテといったシーフードがごろごろ入っている贅沢なカレーでした!

    続いて、滞在中いちばん気に入ったメニューです。

    それがこちらのラムチョップ!

    1人前でなんと4本もあり、かなりボリュームがありました。
    付け合わせのポテトもカリカリで、カリカリポテト好きの私としては大満足でした!

    アルマハランチメニュー:デザート

    クリームブリュレをチョイス。柚子味でした!

    こちらはさっぱり、アイスの盛り合わせでした!

    デザートは他にも、ルーツの盛り合わせ、チョコケーキなどがありました~

    宿泊価格をチェック・宿泊予約はこちらから!
    Marriott公式Expedia

    アルマハラグジュアリーコレクション宿泊記:ディナーメニュー

    続いて、ディナーメニューです。キャンドルと月の灯りでいただく、ロマンティックなディナーです!ちょうど席から、地平線から月が昇るのが見えました。

    まず初めにパンの盛り合わせが。ランチとは違う種類のパンたちでした!美味しいのですが、お腹いっぱいになってしまうのでぜひセーブしてください;;

    そしてプチアミューズ。こちらはメニューにはなく、日替わりで提供されるものです。
    なんのお料理だったか失念していまいましたが、おいしかった記憶があります。

    アルマハディナーメニュー:前菜

    まずはこちら!
    牛のたたきのカルパッチョです。

    フェタチーズと、ルッコラがアクセントになっていてとても美味しかったです!

    主人はタコのソテーを選択。こちらもタコがぷりっとしていておいしかったとのことです。

    前菜では、他にもお刺身の盛り合わせ(砂漠の真ん中で!!)、シーフードフリットなどがありました。

    メインディッシュの前に、お口直しのソルベが登場!

    さっぱりしたところでメインディッシュとなります。

    アルマハディナーメニュー:メインディッシュ

    今度は私がお米を食べたくなって、チョリソーのリゾートを選択。

    濃厚なクリームベースで、おいしかったのですが、後半少し濃厚すぎてくどく感じました;;

    主人はこちらのお肉を食べていました~

    ディナーのメインディッシュでも、ラムチョップがありました!他にはロブスターのグリルなどもあって悩みました、、

    アルマハディナーメニュー:デザート

    こちらはココナッツとマンゴーのケーキでした。

    私はティラミスを選んだのですが、パフォーマンスがあって楽しかったです。

    パフェ容器に入っていて、左のポットから熱いエスプレッソを垂らして、この写真のようにチョコを溶かしていただきました!
    チョコにも、オリックスがプリントされていてとてもかわいいです!

    宿泊価格をチェック・宿泊予約はこちらから!
    Marriott公式Expedia

    アルマハラグジュアリーコレクション宿泊記:朝食メニュー

    最後に、朝食メニューのご紹介です。

    日差しがあってけっこう暑かったのですが、せっかく景色がきれいなのと、屋根のある席が1席だけ空いていたのでテラスで食べました!

    ドリンクは、フレッシュジュースとコーヒー紅茶からフリーでいただけます。

    ジャムとバター、それもエシレバターは最初からセッティングされていました!

    アルマハの朝食メニューは、メインディッシュはオーダー制、その他のメニューはビュッフェ形式となっています。

    アルマハ朝食メニュー:ビュッフェコーナー

    まずはサラダコーナー。砂漠の真ん中で新鮮な野菜を食べられるのはうれしいです!写真に見切れてしまっているのですが、ハムの他にチーズもありました。

    こちらがチーズ!かなりダイナミックなカットですw

    こちらはパンコーナー。

    クロワッサン、マフィン、パウンドケーキ

    反対側には、チョコデニッシュにドーナツがありました。
    写真手前に写っているのは、デーツなどのドライフルーツです。中東のホテルらしいですね。

    こちらはフルーツコーナー。
    スイカ、パイナップル、ドラゴンフルーツなど南国の果物がそろっていました。

    ビュッフェコーナーから、こんな感じで盛ってみました!写真の手前に写っているのは、日本のホテルビュッフェではあまり見ない、パパドとフムスです。

    アルマハ朝食メニュー:メインディッシュ

    オーダー制のメインディッシュは、卵料理と、クレープなどのデザート系メニューをそれぞれ注文できます。

    こちらはエッグベネディクト。お味はホテルの朝食なのでもちろん美味しかったです。

    こちらはオムレツ。付け合わせのベーコン、ソーセージ、ハッシュブラウンなどは自分で好みのものを選択できます!

    デザートメニューからは、ワッフルと

    クレープにしました!

    こちらの付け合わせも、アイスやチョコソースなど自分で好みのものを選ぶことができます!

    朝から食べすぎてしまいこの日はお昼は食べませんでした;;皆さん、景色や雰囲気を楽しみながらゆっくり朝食をとられている方が多い印象でした。

    運が良ければ、こんなに近くまでガゼルが遊びに来ることもあります!

    いかがでしたでしょうか?

    アルマハの食事は、豪華で、かつおいしく、滞在の醍醐味の1つでもあります。

    アルマハについてもっと知りたい方は以下の記事をご覧ください!

    宿泊価格や、空室状況は以下のリンクからご確認ください!

    宿泊価格をチェック・宿泊予約はこちらから!
    Marriott公式Expedia