【まとめ】アルマハラグジュアリーコレクション宿泊記:客室の様子、無料の豪華な食事、アクティビティについて完全レポート!

アルマハラグジュアリーコレクション 宿泊記

こんにちは!うさ(@usagimile)です!
こちらの記事は、ドバイにある、アルマハラグジュアリーコレクションの宿泊記のまとめ記事です。

砂漠の中にあるオアシス、ともいえるこちらのホテル、宿泊した客室や、すべて無料でいただけるお食事、アクティビティまで完全解説していきます!

アルマハラグジュアリーコレクション宿泊記:基本情報

アルマハラグジュアリーコレクションは、ドバイの砂漠の中にあるホテルです!
ドバイの中心部は高層ビルが建ちならんでいますが、アルマハは、地平線まで見える、見渡す限りの砂漠で、中東らしさを感じることができる場所です。

アルマハ ドバイ 宿泊記

また、1泊につき3回の食事と、2つのアクティビティがついてくる、オールインクルーシブのホテルです!

<  アルマハラグジュアリーコレクション 基本情報 >

  • TEL        :+97148329900
  • チェックイン    :15:00
  • チェックアウト   :12:00
  • 住所        :Dubai Desert Conservation Reserve Dubai – Al Ain Road – Dubai – アラブ首長国連邦

アルマハラグジュアリーコレクション基本情報:空港からのアクセス

アルマハは、ドバイの玄関口、ドバイ国際空港から車で約1時間の場所にあります。
公共交通機関はありませんので、ハイヤーを手配する必要があります!

私は、エミレーツのサイトからハイヤー手配を予約していましたが、トラブルがあり、結局Uberで行きました。トラブルの詳細は以下に記載しています。

 

【注意】グーグルマップのルートは使用しない

空港からアルマハまで、グーグルマップでルートを検索すると、途中プライベートエリアを通行する道を指示されます。
この道は、許可証がないと入ることができないので通行できません。
アルマハから、事前にルートの指示がありますので必ずその道を通行するようにしましょう!

アルマハまでの道は途中、野生?のラクダに囲まれたり、砂漠の中を通る面白い道でした。

突然ラクダの大群に囲まれびっくり!

アルマハ ドバイ 宿泊記

こちらのラクダは首輪をつけているのでどこかで飼われているのかな、、

アルマハ ドバイ 宿泊記

アルマハもプライベートエリアなのでゲートで予約を確認されます。
このゲートから先は、速度制限があり、ゲートの通過から車寄せの到着まで時間を図られていて、速度を超えて走らないように管理されているとのことでした。

アルマハ ドバイ 宿泊記

アルマハラグジュアリーコレクション基本情報:チェックインの様子

早朝のドバイに到着し、トラブルがあったものの空港から直で向かいましたので、この時の時刻は10時ころ。事前に伝えていたので、快く迎え入れてくれました。

ロビーに案内いただき、チェックインの手続きを行います。

アルマハ ドバイ 宿泊記

まずはウェルカムドリンクをいただきました。

アルマハ ドバイ 宿泊記

お部屋の準備ができるのは午後になるので、それまでスパ内のシャワーと、プールを使ってゆっくりして、12:30からレストランが空くのでランチはどうか?とご提案いただいたのでそのように過ごすことにしました!

さっそくシャワーで長旅の疲れを流したあと、プールでゆっくり。

アルマハは、各部屋にプライベートプールがあるので泳いでいる人はいませんでしたが、プールサイドのチェアは人気で、皆さんくつろいでいました。

ガゼルが水を飲みに来る様子にも遭遇しました!

アルマハ ドバイ 宿泊記

ビーチチェアでだらんとしていったらあっという間にランチの時間になり、ランチの途中に、お部屋の鍵を渡してくださったので、かなりスムーズにチェックインができました!

アルマハラグジュアリーコレクション宿泊記:客室について

アルマハは、全室スイートルームの客室になっています。

カテゴリ 広さ(平米)
ベドウィンスイート(1ベッドルーム) 75㎡
ロイヤルスイート(2ベッドルーム) 175㎡
エミレーツスイート(2ベッドルーム) 375㎡
プレジデンシャルスイート(3ベッドルーム) 530㎡

今回はベドウィンスイートに宿泊しました。

一番下のカテゴリでも75平米なので、客室は広くて、天井が高く、テントの中にいるような内装で面白かったです。

アルマハ ドバイ 宿泊記

また、砂漠を見渡せる専用のプールがあり、砂漠の景色を独り占めできました!アルマハ ドバイ 宿泊記

そんな客室の様子は、以下の記事で詳しくご紹介しています

【こちらの記事は現在作成中です】

アルマハラグジュアリーコレクション宿泊記:レストランについて

アルマハの中には、「アル・ディワーン」というレストランがあり、こちらで食事をいただくことになります。

特筆すべきなのは、このアル・ディワーンでの食事は、すべて無料です!※別途ドリンク代がかかります

アルマハレストランの営業時間
朝食 7:00 –10:30
昼食 12:30 –14:30
夕食 19:30 –22:00

アル・ディワーンでは、砂漠の真ん中にいるとは思えない新鮮でおいしいお食事をいただくことができます。

アルマハ ドバイ 宿泊記

目の前まで野生動物がふらっと遊びに来ることも!
※当たり前ですが、野生動物に食べ物を与えてはいけませんので注意しましょう。

アルマハ ドバイ 宿泊記

アルマハでのお食事のメニューなど、詳しくは以下の記事でご紹介しています。

【こちらの記事は現在作成中です】

アルマハラグジュアリーコレクション宿泊記:アクティビティについて

アルマハでは、1日に2つまで、以下のアクティビティに無料で参加することができます。

無料アクティビティ 概要
鷹狩り アラブの伝統である鷹狩りの実演
アーチェリー アーチェリーの体験
ネイチャーウォーク アルマハ周辺の保護区をガイドと散策
ラクダツアー ラクダに乗って砂丘から夕陽を楽しむツアー
サンダウナー ラクダツアーの車版、砂丘まで車で向かって夕陽を見るツアー

また、有料のアクティビティもあります。

有料アクティビティ 概要
ワイルドライフドライブ(AED270/1人) 砂漠内を4WDの自動車でドライブするアクティビティ
乗馬体験(AED270/1人) 砂漠内で乗馬するアクティビティ
※85キロ以下、乗馬経験が必要

1泊につき2つまでアクティビティが無料ですが、今回はリゾートでもゆっくり過ごしたかったので、ラクダツアーにのみ参加しました!

アルマハラグジュアリーコレクション宿泊記:ラクダツアーの様子

ロビーに集合し、ラクダがいる場所まで移動します。

ここで、ラクダの乗り方のレクチャーを受けました!

アルマハ ドバイ 宿泊記

今回乗せてもらったラクダさんです。このように、ラクダが座っている状態で乗って、その後ラクダが立ち上がるので、しっかり捕まる必要があるとのことです。

アルマハ ドバイ 宿泊記

実際、ラクダが立ち上がる時に想像以上に前のめりになって、すごく怖かったです;;でも、乗ってからは、かなり安定感がありました!
一列になって、砂漠の中を進みます。

アルマハラグジュアリーコレクション 宿泊記

30分ほどラクダに乗って、目的地に着きました!
見渡す限りこの景色で、初めて見る景色だったので圧倒されました。。

アルマハラグジュアリーコレクション 宿泊記

本当はここで、シャンパンの提供があるようなのですが、コロナの影響か、この日はありませんでした。

夕陽を見ながら、皆さん思い思いに過ごされていました。

アルマハラグジュアリーコレクション 宿泊記

アルマハラグジュアリーコレクション宿泊記:プラチナ特典について

アルマハラグジュアリーコレクションは、マリオットグループのホテルのため、上級会員には以下の特典があります。

アルマハラグジュアリーコレクション プラチナ特典
客室のアップグレード(空室状況による)
50%のボーナスポイント
ウェルカムギフト:1000ポイント/ノベルティ/朝食
16時までのレイトチェックアウト(空室状況による)

プラチナ特典:アップグレード・レイトチェックアウトはなし

アルマハでは、エリート会員向けのアップグレードはありません。アンバサダー会員であっても、予約したカテゴリの客室にアサインされます。

ただ、エリート会員は同じカテゴリの客室の中でも、良い眺望の部屋にアサインしてもらえるようです。
今回は、プラチナ会員のアカウントで宿泊しましたが、朝日が見える素敵な部屋にアサインいただきました。

アルマハ ドバイ 宿泊記

パブリックプールから、プライベートプールが見えてしまう客室もあったのですが、今回の客室は、まったく他の人が通らず、視線も気にならない部屋でしたので、すごく良かったです!

プラチナ特典:ウェルカムギフトはノベルティがおすすめ!

ウェルカムギフトは、1000ポイント/ノベルティ/朝食が選択できますが、アルマハでは、朝食がかならずついてくるので、ノベルティを選ぶのがおすすめです!

ノベルティは、ドバイの名物、バティールのデーツでした♡

アルマハ ドバイ 宿泊記

豪華なゴールドのボックスに入っています。

中身は、アソートのデーツでした!左から、ピスタチオ、ピーカン、オレンジピール、マカデミアです。

アルマハ ドバイ 宿泊記

特にマカデミアのデーツがお気に入りで、帰りにドバイの市内でも購入し、日本に帰ってからもお取り寄せで頼むくらい気に入りました!

アルマハラグジュアリーコレクション宿泊記:まとめ

いかがでしたでしょうか?
アルマハは、ホテルスタッフも全員感じが良く、お食事もおいしく、景色もよく、ゆっくり過ごせ、まさに夢のような場所でした!

アルマハ ドバイ 宿泊記

今回は、Wモルディブに行く前のトランジットでドバイに寄ったため、1泊しかできなかったので、次は2泊したいです!

皆さんも素敵なホテルステイをお送りください!

error: Content is protected !!