ザ・リッツ・カールトン日光宿泊記:客室で楽しむ最高の朝食をレポート!

リッツカールトン日光 宿泊記

記事内に広告を含む場合があります

こんにちは!うさです!
こちらの記事では、リッツカールトン日光の朝食をレポートしています!

【2022年8月29日更新】
・ビュッフェエリアの様子を追加しました。

リッツカールトン日光の朝食:基本情報

リッツカールトン日光の朝食は、ホテル1階の日本料理のレストランで提供しています。
また、同じ内容をルームサービスでも楽しむことができます。

和朝食 洋朝食
  • フレッシュジュース
  • 海老原ファームのグリーンサラダ
  • 焼き魚
  • お造り
  • だし巻き卵
  • 本日の小鉢
  • 御飯 赤だし 香の物
  • 季節のカットフルーツ
  • コーヒーまたは紅茶
  • フレッシュジュース
  • 海老原ファームのグリーンサラダ
  • パン3種
  • 卵料理(スクランブルエッグ 目玉焼き オムレツ ポーチドエッグ エッグベネディクト)
  • スモークサーモン
  • ローストビーフ
  • ソーセージ、ベーコン
  • 季節のカットフルーツ
  • コーヒーまたは紅茶

このほかに、レストランでの飲食であれば、ミューズリーやパンナコッタ、コーヒー牛乳をビュッフェスタイルで提供しています。
価格はどちらも7,500円ですが、マリオットプラチナ会員以上であれば20%割引をしてもらうことができます。

国内No1!リッツカールトン日光の朝食をご紹介

ではさっそく、実際にいただいた朝食の内容をご紹介します!
リッツカールトン日光の朝食は、とにかくお気に入りで、私の中では国内No1だと思っています。

この時の滞在では、せっかくのスイートルームでしたので、レストランではなく、客室でいただきました。
中禅寺湖を見ながらいただく朝食は格別でした!

主人は洋食、私は和食を選択しました。土地柄和食が人気かと思っていたのですが、スタッフさんに伺ったところ、洋食の方が人気とのことでした!

ご覧の通り、テーブルに乗り切らなくなりそうなくらいボリュームたっぷりです。

ごはんが進む!THE 日本の朝ごはん

まずは和食のご紹介です。
木箱に入ったお料理が美しいですね!
この日の焼き魚は、銀鱈の西京漬けでした。魚久でも銀鱈が一番好きなので嬉しいです。

この日のお造りは鯛といかでした。写真から切れてしまっていますが、その右側には、まぐろの山かけまでありました!
奥はフルーツとわらび餅です。

【2022年8月29日追記】
洋食で大人気のローストビーフが、和食にも追加されました!

朝からローストビーフ!贅沢な洋食

続いて、洋食のご紹介です。
卵料理は、エッグベネディクトを選択していました。ホテルのエッグベネディクト、大好きなのですが、だいたいデニッシュ類もいただいて、、そこにさらに注文するとかなりボリューミーなので、これくらいのミニサイズですと女性にもうれしいですよね!
他にも、オムレツやクロックマダムを選択可能でした!

パンは3種類。食パン、クロワッサン、アーモンドデニッシュでした。
食パンにはリッツカールトン日光の刻印が、、!とてもかわいかったです。

バターと2種のジャムがついていて、マーマレードの方はホテルで良く見るブランドのものでしたが、
いちごジャムは、初めて見たので調べてみたところ、栃木県の生産者さんのジャムのようでした。
主人いわく、苺がごろっとしていて美味しかったそうです。

和食と共通メニューで以下も。

栃木県産の牛乳とコーヒー牛乳

プリンとヨーグルト

食後は、ソファに移動してまったりと。

ボリュームたっぷりなのでお部屋だと時間や一目を気にせず、時間をかけてゆっくりいただけるのがうれしいですね!

ビュッフェエリアで自分好みの朝食を!

別の機会に、日本料理レストランでいただいた際のビュッフェエリアの様子をご紹介します!
ビュッフェエリアには、ドリンク、シリアル、ミニデザートがおいてあり、自由にいただくことができます。

こちらはデザートコーナー。おすすめは日光御養卵のプリンです!

ドリンクとシリアルコーナー。

栃木といえば!のレモン牛乳を2022年からメニューに入れたそうです。

初めていただきましたが、さわやかな甘みがおいしくて、はまってしまいそうでした!

いかがでしたでしょうか?

リッツカールトン日光についてもっと知りたい方は、以下のまとめ記事をご覧ください!