【まとめ】マリオットのポイント泊で3名1室で宿泊する際のコストをレポート!【大阪・京都編】

マリオット 3名

こんにちは!うさ(@usagimile)です!

こちらの記事では、マリオット系列のホテルにポイントで大人3名1室で宿泊する場合の追加コストをレポートしています!
ホテルによってエキストラベッド代、プラチナエリート会員以上の朝食無料特典の範囲が異なるようでした。

今回は、大阪・京都エリアの複数のホテルについてまとめています。

3名1室利用時の追加コスト

追加コストでかかってくるのは、主にエキストラベッド代、また、プラチナエリートに付与される朝食特典の追加料金になります。

エキストラベッド代は、税金・サービス料を含めた概算で計算しています。

ホテル名 エキストラベッド代 3名目の朝食代
大阪 セントレジス大阪 約17,000円
ザ・リッツ・カールトン大阪 無料 無料
W大阪 約12,000円
大阪マリオット都ホテル 約6,000円
京都 ザ・リッツ・カールトン京都 無料 無料
HOTEL THE MITSUI KYOTO 約21,000円
ウェスティン都ホテル京都 不可

特記事項があるホテルについては、以下で記載していきます。

ザ・リッツ・カールトン大阪、京都

天下のリッツカールトンは、ポイント泊でも追加コスト0なのがうれしいですよね!
また、通常、リッツカールトンでは、プラチナ以上のエリート会員であっても無料の朝食特典はつきませんが、
リッツカールトン大阪の場合はポイント宿泊であれば、
リッツカールトン京都の場合はポイント宿泊・有償宿泊問わず、
無料の朝食特典が付きます。
(エリート会員と同室であれば、3名1室であっても無料朝食がつくということでした。)

W大阪

W大阪では、表で説明している、エキストラベッド、朝食の他に、WET (プールエリア)の利用も、3名目は追加料金6,325円がかかるとのことでした。

W大阪では、宿泊者であってもWETの利用には1名6,325円かかり、それがプラチナ会員以上であれば無料になるのですが、その適用範囲もきっかり2名までとのことで少し残念です、、

HOTEL THE MITSUI KYOTO

HOTEL THE MITSUI KYOTOの追加料金は他のホテルに比べて高額ですが、こちらは、客室のアップグレード代が含まれています。

ポイント泊で予約可能なデラックスルーム(47平米)から、エキストラベッドを搬入可能なプレミアルーム(50平米)にアップグレードすることで3名1室で利用可能とのことでした。

ホテルカテゴリーと必要ポイント

各ホテルの宿泊に必要なポイントは以下になります!

ホテル名 ホテル
カテゴリー
オフピーク レギュラー ピーク
大阪 セントレジス大阪 8 70,000 85,000 100,000
ザ・リッツ・カールトン大阪 8 70,000 85,000 100,000
W大阪 6 40,000 50,000 60,000
大阪マリオット都ホテル 6 40,000 50,000 60,000
京都 ザ・リッツ・カールトン京都 8 70,000 85,000 100,000
HOTEL THE MITSUI KYOTO 7 50,000 60,000 70,000

error: Content is protected !!