【まとめ】セントレジス大阪宿泊記:スイートの客室から朝食、バトラーサービスまで解説

こんにちは!うさ(@usagimile)です!
こちらの記事は、セントレジス大阪の宿泊記のまとめです。

スイートの客室から、朝食、プラチナ特典で利用したバーの様子まで完全レポートしていきます!

セントレジス大阪について

セントレジス大阪は、大阪・本町にあるホテルです。御堂筋沿いにあり、おなじくマリオットグループのW大阪も徒歩圏内の距離にあります。
ニューヨーク発祥の「セントレジス」ブランドのホテルで、国内唯一のセントレジスです。

【セントレジス大阪】基本情報
チェックイン時間 15:00
チェックアウト時間 14:00
電話番号 06-6258-3333
住所 〒541-0053 大阪府 大阪市中央区本町3丁目6-12
マリオットカテゴリー 8

セントレジス大阪へのアクセス

【電車の場合】
地下鉄御堂筋線「本町駅」7番出口すぐ
地下鉄御堂筋線は、新大阪、梅田、なんば、心斎橋が通っているので観光の拠点にするにも適した立地です。

【飛行機の場合】
「関西空港」「伊丹空港」ともになんばからバスが出ています。
バスが着くなんばとセントレジスがある本町は2駅なのですが、バスターミナルから御堂筋線のホームまでやや距離があるので、電車ではなく、バスを降りたらタクシーでセントレジスに行くのがおすすめです!

 

セントレジス大阪宿泊記:チェックインの様子

セントレジス大阪は12階にロビーフロアがあるので、そちらでチェックインをします。

ロビーフロアは天高の広々とした空間で、赤いソファがアクセントになっています。(人が多くて写真を撮れなかったので画像は公式サイトからお借りしました)

セントレジス大阪宿泊記

チェックインをして、客室へ向かいます。
今回は1917の梅スイート(グランドデラックススイート)に宿泊しました。

セントレジス大阪宿泊記 スイート

セントレジスの魅力バトラーサービスのウェルカムドリンク

客室に入ると、バトラーさんが飲み物をご用意してくださいます。
セントレジス大阪ではバトラーサービスとして、ウェルカムドリンクの提供や荷ほどきなど専任のバトラーにお願いすることができます。

アイスティーとオレンジジュース、そしてウェルカムスイーツをいただきました。

セントレジス大阪宿泊記 スイート

また、今回結婚記念日が近かったのですがなんと、一緒にケーキをいただきました!

セントレジス大阪宿泊記 スイート

お味もとてもおいしくて、嬉しかったです。

 

セントレジス大阪宿泊記:客室について

続いて、客室についてご案内します。
セントレジス大阪には全部で8タイプの客室(内6タイプはスイート)があります。

< リッツカールトン大阪 客室カテゴリー >

カテゴリ 広さ(平米)
デラックス 43
高層階
グランドデラックス 51
高層階
グランドデラックススイート 87
エグゼクティブスイート 102
ユリスイート 88
フジスイート 129
マツスイート 142
ロイヤルスイート 197

今回は、グランドデラックススイートに宿泊しました。
グランドデラックススイートは1ベッドルームのスイートで、自宅のようにくつろげる客室でした。

セントレジス大阪宿泊記 スイート

客室の様子は、以下の記事で詳しくご紹介しています。

セントレジス大阪宿泊記:朝食について

セントレジス大阪の朝食は、12階のラ ベデュータか1階のルドールで提供されています。
私が利用した時には、12階での提供でした。

セントレジス大阪 朝食メニュー
ウェスタン
  • トースト&クロワッサン
  • ヨーグルト
  • 季節のフルーツ
  • 冷前菜(チーズ、サーモン、ハム、サラダ)
  • 卵料理(アスターベネディクト、アスターオムレツ、シグネチャーオムレツ、クラシックエッグから選択)
和朝食
  • モーニングベーカリー
  • 焼き魚
  • だし巻き卵
  • 豆腐料理
  • 煮物
  • ご飯、味噌汁、のり、香の物
  • 季節の果物

また、どちらの朝食を選んでも以下の特別メニューを1品選ぶことができます。

  • タイタニックオムレツ(15,000円)
  • 本日のスープ
  • うどん
  • おかゆ
  • シリアル
  • トースト&ブリオッシュ
  • ベリーパンケーキ
  • バナナワッフル

朝から盛りだくさんの内容ですね!

こちらはウェスタンのプレートの一部です。

セントレジス大阪宿泊記 朝食

おいしいものを少しずつという、理想の朝食ですね!

そんな朝食の様子は、以下の記事で詳しくレポートしています。

【こちらの記事は現在作成中です】

 

セントレジス大阪宿泊記:プラチナ特典について

セントレジス大阪は、マリオットグループのホテルのため、マリオットの上級会員であればベネフィットを受けられます。

セントレジス大阪 プラチナ特典
  • 空室状況によるアップグレード
  • 空室状況によるレイトチェックアウト(16時まで)
  • レストラン20%割引
  • 無料の朝食(2名分)
  • 1,000ポイントもしくはバーでのドリンク1杯無料券(2名分)
  • 客室内のミニバー3,000円分のクレジット

ドリンクサービスなど、セントレジス大阪独自の特典を中心に詳しくご紹介します。

セントレジス大阪プラチナ特典:客室のアップグレード

プラチナ会員に必要な年間50泊を達成した際に選択できるSNA(スイートナイトアワード)を利用し、グランドデラックススイートにアップグレードいただきました。

カテゴリ
デラックス  今回予約した客室
グランドデラック
グランドデラックススイート アップグレードされた客室
エグゼクティブスイート
ユリスイート
フジスイート
マツスイート
ロイヤルスイート

セントレジス大阪プラチナ特典:ドリンク1杯無料券

こちらのドリンク無料券は、「セントレジスバー」で利用可能です。
セントレジスバーは、フロント階12階にあるバーです。利用時は大変混雑していたので、公式サイトから画像をお借りしました。

セントレジス大阪宿泊記

セントレジスといえば、ニューヨーク・マンハッタンのセントレジスニューヨークにあるキングコールバーでブラッディ・マリーが生まれたというのは有名な話です。

セントレジス大阪でもオリジナルの「ショーグンマリー」を楽しむことができます。訪れた際には、ぜひ試してみてください。

ここまで紹介しておいてなんですが、私はブラッディマリーがあまり得意ではないので、モヒートを頼みました。

セントレジス大阪宿泊記 バー

お昼に利用したのですが、朝食をたくさん食べたせいであまりお腹が空いていなかったので、ポテトをオーダーしました。

セントレジス大阪宿泊記 朝食

客室内のミニバー3,000円分のクレジット

こちらも他のホテルにはない独自特典です。

セントレジス大阪宿泊記 スイート

3,000円と聞くといろいろ選べそうな気がしますが、ラグジュアリーホテルのミニバーなので、お値段は高めです。

セントレジス大阪宿泊記 スイート

セントレジスオリジナルのフルーツジュースがおすすめです!

いかがでしたでしょうか?

セントレジス大阪は、個人的に大阪のマリオットグループのホテルで一番のお気に入りです。
みなさんもぜひ素敵なホテルライフをお送りください!

 

error: Content is protected !!