W大阪宿泊記:Oh. la la…でのインスタ映え朝食をレポート!

W大阪 宿泊記 朝食

記事内に広告を含む場合があります

こんにちは!うさです!
こちらの記事では、W大阪の朝食についてレポートしています。

W大阪では、マリオットのプラチナ会員以上は朝食を無料でいただけます。他のホテルでは体験できない、Wらしいポップな朝食でした!

W大阪の朝食の概要

「W階」のレストランOh. la la…で提供

W大阪では、フロントのある3階が「W階」となっています。朝食は、そのW階にある「Oh. la la…」で提供されています。

Oh. la la…はランチ・ディナー時はモダンフレンチを提供している、明るい雰囲気のレストランでした!

店内も白い大理石のテーブルで、すっきりとした印象で、爽やかな時間を過ごすことができました。

メニューは4種類!気になる内容は?

気になるメニューですが、4種類提供されています。マリオットのプラチナ会員以上であればどのメニューを選んでも無料です。

アメリカンブレックファースト 4800円
  • ジュース(オレンジ/グレープフルーツ/アップル/トマト/スムージー/ミルク)
  • ヨーグルト(プレーンヨーグルト/低脂肪ヨーグルト/レモンヨーグルト/ストロベリーヨーグルト/ミューズリー)
  • パン
  • 季節のフルーツ
  • サラダ
  • お好みのメイン料理
    • 卵料理(オムレツ/スクランブルエッグ/グリーンスクランブルエッグ/2種の卵のフライエッグ/ボイルエッグ/ポーチドエッグ/エッグベネディクトから選択)とサイドディッシュ(ハム/ソーセージ/ベーコン/ベジタブル/ポテト)
    • フレンチトースト
      アップルと生姜のコンポート・ミックスベリー
    • チーズカンパーニュトースト
      パルメザンチーズ・バター・黒胡椒・ハニーナッツ・クリームチーズ
  • コーヒー・紅茶
日本の朝ごはん 4800円
  • ジュース(オレンジ/グレープフルーツ/アップル/トマト/スムージー/ミルク)
  • 小鉢2種
  • 季節野菜の炊き合わせ
  • ハーブ卵の出し巻き玉子
  • 焼き魚
  • ご飯またはお粥
  • 香の物
  • お味噌汁
  • 季節のフルーツ
  • コーヒー・紅茶
デトックスブレックファスト 4800円
  • ジュース(オレンジ/グレープフルーツ/アップル/トマト/スムージー/ミルク)
  • グリーンサラダ
  • 食パン/雑穀パン
  • ホワイトオムレツ
  • 低脂肪ヨーグルト
  • 季節のフルーツ
  • コーヒー・紅茶
コンチネンタルブレックファスト 3,200円
  • ジュース(オレンジ/グレープフルーツ/アップル/トマト/スムージー/ミルク)
  • パン
  • 季節のフルーツ
  • コーヒー・紅茶

また、子供用に和朝食・洋朝食が各1,000円で提供されています。

口コミ・宿泊価格をチェックして宿泊予約

今回は、2名で伺い、アメリカンブレックファーストと日本の朝ごはんを選択しました。
実際にいただいた料理を写真とともにレポートしていきます!

実際の朝食の様子をご紹介

テーブルは、こんなポップなセッティングでした。客室内に、ドット絵の壁紙がありましたが、このドットもそういったイメージなのでしょうか?

アメリカンブレックファースト

着席すると飲み物のオーダーを聞かれました。

提供されるカップもとてもかわいいです。
似ているコーヒーカップを見つけたので、帰宅してから注文し、我が家でも使っています。

色とりどりのパンを選び放題!

続いて、パンを持ってきていただきました。こちらも、すごく鮮やかでおいしそうなパンばかりです。

ドーナツと、ドライフルーツが練りこまれたパンをいただきました。

ジュースは、オレンジと、おすすめいただいたスムーズにしました。フレッシュでとても美味しかったです。

フルーツなどのプレ―ト

続いて、こちらのプレ―トをいただきました。
フルーツ、ストロベリーヨーグルト、サラダです。サラダは、奥がチキンで、手前がサーモンでした。

生ハムのサービス

メニューには記載がなかったのですが、たっぷりの生ハムをいただきました。混雑状況などによるのでしょうか?
この生ハムが、思わずワインを飲みたくなってしまうくらい美味しかったです、、

メイン:チーズカンパーニュトースト

いよいよメインが到着です。ここに来るまででかなり満腹になっていました。
他のホテルではあまりないメニューを、、と思い、チーズカンパーニュトーストをいただきましたが、本当に初めてみるスタイルでした!

手前のトーストには、チーズとドライトマトが、奥のトーストには、はちみつ漬けのナッツが載っていました。
インスタ映え朝食ですね、、!肝心のお味は、食べにくさはありましたが美味しかったです。

ただ、想像していたチーズトーストは別物でしたので、次回は別の料理をいただきたいと思います。

メイン:フレンチトースト

続いて、フレンチトーストのご紹介です。こちらは、別日にルームサービスでいただいたものなので、レストランでの提供とまったく同じではないかもしれませんが、参考までに記載します。

別添えで生クリームとシロップも提供されました。しっかり漬け込んであって、かなり好みの味でした!

口コミ・宿泊価格をチェックして宿泊予約

日本の朝ごはん

続いて、日本の朝ごはん「和朝食」のご紹介です。

こちらは、お膳で一度に提供され、提供されるまでに時間がありましたので、パンもどうぞ~とのことでお膳が来る前にパンもいただきました。

お膳の様子はこちら!

アメリカンブレックファーストと比べるとシックにまとまっていますが、付け合わせの野菜がカラフルだったり、食器も真っ黒ではなくアクセントのあるだったりで、Wらしさをここでも感じることができます。

ホテルに行くとついアメリカンブレックファーストを選びがちなのですが、やっぱり和朝食が落ち着きます。

いかがでしたでしょうか?W大阪の朝食は、味はもちろん、他のホテルとは違うWらしいポップな雰囲気を楽しむことができる素敵な朝食でした!

みなさんも素敵なホテルライフを!

口コミ・宿泊価格をチェックして宿泊予約

W大阪についてもっと知りたい方は以下の記事をご覧ください!