【まとめ】Wシンガポールセントーサコーブ宿泊記:スイートの客室、プールや朝食、プラチナ特典までレポート!

Wシンガポール セントーサコーブ 宿泊記

この記事には広告を含む場合があります。

記事内で紹介する商品を購入することで、当サイトに売り上げの一部が還元されることがあります。

こんにちは!うさです!
こちらの記事は、Wシンガポールセントーサコーブのまとめ記事です。
この記事を読むだけで、客室からプール、レストラン、プラチナ特典まで、Wシンガポールセントーサコーブについてまるっと理解できるようになります。最後までぜひご覧ください!

Wシンガポールセントーサコーブ宿泊記:基本情報

Wシンガポールは、シンガポールにある「セントーサ島」という島の中に位置しています。
その中でもこのWがあるセントーサコーブは、セントーサの奥地にあり、外国人が土地を買うことができないシンガポールの中で唯一外国人も土地を買うことができる、高級住宅街(別荘地)となっています

【Wシンガポールセントーサコーブ】基本情報
チェックイン時間 15:00
チェックアウト時間 12:00
電話番号 +65 6808 7288
住所  21 Ocean Way, 098374

 

宿泊価格をチェック・宿泊予約はこちらから!
Marriott公式Expedia

Wシンガポールセントーサコーブ宿泊記:アクセス

ホテルは、チャンギ国際空港、そしてシンガポールの中心地オーチャードからそれぞれ車で30分ほどです。
シンガポールのGrabは、時間帯や天気によって料金が大きく変わりますが、オーチャードからホテルまで約20ドルでした。

また、通常セントーサ島に行く際には、入島税がかかりますが、住民・ホテル宿泊者は無料になっています。宿泊の前にホテルからパスが送られてきますので、セントーサ島のゲートで提示できるように準備しておきましょう!

Wシンガポールセントーサコーブ宿泊記:チェックインの様子

こちらは夜の写真ですが、車寄せでWサインがお出迎え。

Wシンガポール セントーサコーブ 宿泊記

車寄せは1階で、フロントには階段かエレベーターであがります。

Wシンガポール セントーサコーブ 宿泊記

フロントでは、Wロゴがお出迎え。フェスティブシーズンだっただめクリスマス仕様です。

Wシンガポール セントーサコーブ 宿泊記

フロントでは、ポップコーンが常時提供されていました。

Wシンガポール セントーサコーブ 宿泊記

宿泊価格をチェック・宿泊予約はこちらから!
Marriott公式 | Wシンガポール-セントーサコーヴ
Expedia | Wシンガポール-セントーサコーヴ

Wシンガポールセントーサコーブ宿泊記:客室について

Wシンガポールセントーサコーブには、全9タイプの客室があります。そのうち、5タイプがスイートルームです。
ワンダフルルームからファビュラスルームまでは客室のつくりは同じで、部屋からのビューのみが異なっています。

カテゴリ 広さ(㎡)
ワンダフルルーム 40
スペクタキュラールーム(マリーナビュー) 40
ファビュラスルーム(プールビュー) 40
Awayルーム 41
ファンタスティックスイート 76
マーヴェラススイート 80
Awayスイート 80
WOWスイート 96
エクストリームWOWスイート 195

ファビュラスルームと、マーヴェラススイートに宿泊しましたので客室の様子をそれぞれご紹介します。

Wシンガポールセントーサコーブ宿泊記:ファビュラスルーム

ファビュラスルームは、Wシンガポールの中で一番ベーシックな客室です。客室にはテラスがついていて、プールビュー(WET)が見える客室になっています。

Wシンガポール セントーサコーブ 宿泊記

客室についての詳しい様子は、以下の記事でご紹介しています。

Wシンガポールセントーサコーブ宿泊記:マーヴェラススイート

マーヴェラススイートは、約80平米のスイートルームです。マリオットのエリート特典でアップグレード可能な客室の中でもっともカテゴリが高い客室になっています。

Wシンガポール セントーサコーブ 宿泊記

客室にはブランコがついているなど、Wらしい遊び心を取り入れているスイートルームです!

Wシンガポール セントーサコーブ 宿泊記

客室についての詳しい様子は、以下の記事でご紹介しています。

宿泊価格をチェック・宿泊予約はこちらから!
Marriott公式Expedia

Wシンガポールセントーサコーブ宿泊記:施設について

ホテル内の施設についてご紹介します。

Wシンガポールセントーサコーブ宿泊記:スパ

宿泊者は、ホテル内のスパを利用できます。
チェックイン時に客室が準備できない場合、こちらのスパで着替えて、はやめにWETを利用しても良い、とのことでした。

Wシンガポール セントーサコーブ 宿泊記

ロッカーはスパの入り口でスタッフにもらいます。

Wシンガポール セントーサコーブ 宿泊記

写真は撮っていないのですが、ジャグジーもあるとのことでした。

Wシンガポールセントーサコーブ宿泊記:WET(プール)

Wシンガポールで有名なのがこのWETです。

フロント階からアプローチできるのは、Wバリスミニャックに似ていますが、Wシンガポールではこのようにゲートがあり、ルームキーをかざしてWETに入ります。

Wシンガポール セントーサコーブ 宿泊記

チェスのアート。賢者の石のワンシーンを思い出します。

Wシンガポール セントーサコーブ 宿泊記

プールを囲むようにぐるっと客室があります。

Wシンガポール セントーサコーブ 宿泊記

プールにもWサインが。左奥に見えるのが、ウォータースライダーです。

Wシンガポール セントーサコーブ 宿泊記

右奥にはプールバーが。プールに入りながら飲むことができます!

Wシンガポール セントーサコーブ 宿泊記

メニューはこちら。

Wシンガポール セントーサコーブ 宿泊記

プールサイドには、通常のビーチチェアや、このようなソファ席もありました。一日中プールサイドでだらだら過ごすのもよさそうですね!

Wシンガポール セントーサコーブ 宿泊記

宿泊価格をチェック・宿泊予約はこちらから!
Marriott公式Expedia

Wシンガポールセントーサコーブ宿泊記:レストランについて

Wシンガポールで食事をとる選択肢は、2つのレストラン、2つのバー、そしてルームサービスがあります。

THE KITCHEN TABLE SKIRT WET(宿泊者のみ) WOO BAR ルームサービス
オールデイダイニング グリル料理 プールバー バー 各国料理
6:30~22:00 18:00~23:30 9:00~19:00 10:00~24:00 24時間

利用したレストランについて紹介していきます!

Wシンガポールセントーサコーブ宿泊記:THE KITCHEN TABLE

キッチンテーブルでは、朝食とディナーをそれぞれ利用しました。

THE KITCHEN TABLEの朝食

Wシンガポールの朝食はおいしい!と以前から聞いていたのですが評判に違わずとても美味しかったです!
朝からヴォッカを提供するなど、ここもWらしい遊び心?だな、と思いました。

Wシンガポール セントーサコーブ 宿泊記

朝食の詳しい様子は以下の記事でレポートしています!

THE KITCHEN TABLEのディナー

キッチンテーブルでは普段はアラカルトで料理を提供していますが、私が行ったときはフェスティブシーズンのビュッフェをやっていました。
アルコール飲み放題がついて、200ドルくらいだったと思います。

アルコールのメニューはこちら。シャンパンはモエシャンでした!

Wシンガポール セントーサコーブ 宿泊記

シーフードコーナー。けっこう他の料理が重くて、ここばっかり食べていた気がします。

Wシンガポール セントーサコーブ 宿泊記

コールドミール。お寿司もありました!見た目もきれいで味もまあまあ美味しかったです。

Wシンガポール セントーサコーブ 宿泊記

チーズも何種類も提供されていました。

Wシンガポール セントーサコーブ 宿泊記

1つのサイズが大きすぎてこれだけでお腹いっぱいになってしまいそうでしたがん、焼き立てパン。

Wシンガポール セントーサコーブ 宿泊記

生ハムとサラミは4種類。

Wシンガポール セントーサコーブ 宿泊記

ホットミールは、各国の料理が提供されており、パスタや、海老のビスク、カレーなどもありました。

Wシンガポール セントーサコーブ 宿泊記

こちらはローストポーク。

Wシンガポール セントーサコーブ 宿泊記

もともとそこまでお酒を飲むわけではないので、これで200ドルか、、次ビュッフェがあっても私はパスかなというのが正直な感想です。ですが、おつまみ系が多かったので、お酒をたくさん飲む方は良いかもしれません!

Wシンガポールセントーサコーブ宿泊記:ルームサービス

ルームサービスは24時間頼めるので、嬉しいですね!
サラダなどのヘルシー系や、チキンライスやラクサといったシンガポールらしい食事もありましたが、がっつり系を頼みました。

こちらはBBQチキンピザ。

Wシンガポール セントーサコーブ 宿泊記

アンガスビーフのハンバーガー。これがお肉がジューシーでとても美味しかったです!ポテトも最高でした!

Wシンガポール セントーサコーブ 宿泊記

こちらは甘いものが食べたくてお願いしたアイスクリーム。

Wシンガポール セントーサコーブ 宿泊記

宿泊価格をチェック・宿泊予約はこちらから!
Marriott公式Expedia

Wシンガポールセントーサコーブ宿泊記:プラチナ特典

Wシンガポールはマリオットグループのホテルなので、マリオットのエリート会員に特典があります。

Wシンガポールセントーサコーブ プラチナ特典
客室のアップグレード(空室状況による)
50%のボーナスポイント
ウェルカムギフト:1000ポイント/ノベルティ/朝食
16時までのレイトチェックアウト(空室状況による)
WOO BARでのハッピーアワー

WOO BARでのハッピーアワーについてご紹介します。

17時から19時の間、WOO BARで特別メニューが飲み放題です。

Wシンガポール セントーサコーブ 宿泊記

ビールをいただきました!

Wシンガポール セントーサコーブ 宿泊記

ナッツはお通しとしてついてきました。フードメニューを注文して、ディナーにしている方もいらっしゃいました。

Wシンガポールセントーサコーブ宿泊記:まとめ

いかがでしたでしょうか?
Wシンガポールセントーサコーブは、まるで南国のリゾートに来たような雰囲気のホテルです。
プール内にウォータースライダーもあるので、お子さん連れも楽しめるのではないでしょうか?シンガポールのシティでの滞在と合わせて、Wシンガポールにホッピングするのもおすすめです!

皆さんもぜひ素敵なホテルステイをお送りください!

宿泊価格をチェック・宿泊予約はこちらから!
Marriott公式Expedia

 

error: Content is protected !!