【2023年4月】ペナン島・ジョージタウンで街歩き旅行記

ペナン島 ジョージタウン 旅行記

この記事には広告を含む場合があります。

記事内で紹介する商品を購入することで、当サイトに売り上げの一部が還元されることがあります。

こんにちは!うさです!

今回はマレーシアはペナン島の旅行記です。
シンガポールは、6月2,3,4日が3連休なので、どこか行こうかな、と検索していたところ、ちょうど1週間後にペナン行きの安いチケットを発見!往復で1万円ちょっと。6月の旅行を探していたはずなのに、急遽旅に出ることが決まりました。

安定の土曜朝7時台の飛行機です。今回は、ジェットスターなので、チャンギ空港のターミナル4から出発です。渡星当初は、シンガポール周辺国への旅はスクートが安心、と思っていましたが、スクートも遅れるときは遅れるのと、スクートが発着するターミナル1はいつも混んでいるので、最近は価格が一緒ならエアアジアやジェットスターなど、他の会社を選ぶことも増えました。ターミナル4は空いてるので好きです。

ペナン島 ジョージタウン 旅行記

プライオリティパスで入れるラウンジがあるので、ラクサをいただいてから出発です。

ペナン島 ジョージタウン 旅行記

シンガポールからペナンまでは約1時間30分のフライト。飛行機に乗る際に、朝日が昇るのが見えました。眠い。。。

ペナン島 ジョージタウン 旅行記
機内では爆睡。朝の便なので、大きな遅れもなく、9時過ぎにはペナンに到着しました。

ペナン島 ジョージタウン 旅行記ペナンの空港は、こじんまりしていますが、思っていたよりも綺麗。リンギに両替したかったのですが、到着ロビーには両替所がなく、上の階の出発ロビーで両替をしました。

ペナン島 ジョージタウン 旅行記

そのあと、Grabでホテルに荷物を預けにいきます。空港から、ホテルがあるジョージタウンまでは約30分、26MYR(約800円)でした。

今回宿泊するのは、イースタンアンドオリエンタルホテルです。

ペナン島 ジョージタウン 旅行記

ホテルについては、別途宿泊記を書こうと思っているので、旅行記ではあまり触れませんがイースタンアンドオリエンタルホテルは、シンガポールにあるラッフルズの創業者兄弟が、最初に建てたホテル、ということで泊まってみたかったんです。今回、ジョージタウンに来たのもこのホテルがあるから、というのが大きな理由の1つです。

荷物を預けたのが、10時前、7時台に軽くラクサを食べましたが、腹ペコだったので、軽く腹ごしらえをしてからジョージタウンの町歩きに向かいます。ホテルから一番近くの、サンドイッチとコーヒーが飲めるカフェに向かいました。

おしゃれなカフェを想像していたのですが、なんとガソスタ併設のコーヒースタンドでしたw
でも他のお店を探すのも面倒だったので、そのまま一休み。

夫は黒糖コーヒー(左)、私はオーツラテ(右)にしました。

ペナン島 ジョージタウン 旅行記

サンドイッチは二人でシェア。見栄え悪いですが、台湾のサンドイッチみたいな、甘いマヨネーズに、ベーコン、玉子焼き、千切りキャベツが入っていて、とても美味しかったです!

ペナン島 ジョージタウン 旅行記

お腹が満たされたところで、海沿いを歩きます。
ホテル近くの、この飲茶のお店もけっこうにぎわっていました。

ペナン島 ジョージタウン 旅行記

ホテル周辺の海沿いには、イギリスの植民地時代の名残がある、建物や要塞があります。こちらはペナンの市役所。

ペナン島 ジョージタウン 旅行記

タウンホール。

ペナン島 ジョージタウン 旅行記

ペナン島 ジョージタウン 旅行記

ビクトリアメモリアル時計台。ビクトリア女王の即位60年を記念して作られたそう。

ペナン島 ジョージタウン 旅行記

ここまでイギリス植民地時代の建物をずらっと見てきましたが、ここから徒歩5分ほど行くとプラナカン時代の有名建築物、プラナカンマンションがあります。
実際の気温よりなんだか暑く感じて、カフェを出てからゆっくり歩いて20分くらいしか経っていないのにけっこうばてました。水分補給は必須です。

がんばって歩いて、プラナカンマンションに到着!先ほどまでの建物とはぜんぜん雰囲気が違います。

ペナン島 ジョージタウン 旅行記

2階建ての建物ですが、中は吹き抜けになっていて、金の装飾の欄干が眩しいです。

ペナン島 ジョージタウン 旅行記

螺鈿細工が施してある美しいテーブルや、細かい彫刻の棚が飾ってあります。

ペナン島 ジョージタウン 旅行記

私は、2階にあるこのガラス細工の食器棚が気に入りました。

ペナン島 ジョージタウン 旅行記

こちらはピンクの花瓶。花瓶自体が、花をモチーフにしていて、花びらまで細かく表現されています。

ペナン島 ジョージタウン 旅行記

展示の中に、日本軍が発行した通行手形(パスポート?)がありました。

ペナン島 ジョージタウン 旅行記

第二次世界大戦中、日本軍がペナンに駐留していた歴史があります。ペナン博物館には、その時の様子を残した展示があるということで行ってみたかったのですが、現在改装中で叶わず。シンガポールにいる間に、またペナンに来て、博物館にも行きたいと思います。

プラナカンマンションを見た後は、お昼ご飯。車で移動して、シンガポールの周辺国旅行の際のルーティンになりつつある、ラーメンを食べに行きました。

ペナン島 ジョージタウン 旅行記

開店してすぐ行ったのですが、すでにローカルの人で混雑していて、ぎりぎり座ることができました。
ブラックラーメンのスペシャル、24リンギ(約750円)を注文。

ペナン島 ジョージタウン 旅行記

異国で食べるラーメンとしては美味しかったです!欲をいえば、もーーーっと濃厚な豚骨だとうれしいな。でもシンガポールで2000円だしても同じレベルのラーメンはけっこうあるので、それが750円でいただけるとなると感動です;;

ちなみに、ホーチミン、バンコク、シンガポール、クアラルンプールとラーメンを食べてきましたが、クアラルンプールの清六屋の鶏白湯がいちばんお気に入りです。

ラーメンを食べた後は、周辺を散策。このラーメン屋さんの前に、きれいめなモールがあり、そこでお手洗いを借りようとしたのですが、床がびっしゃびしゃだったので使えませんでした、、ラーメン屋に行く途中に車から見えたお寺まで歩いてみました。

タイ式のお寺みたいです。ギラギラのドラゴンがお出迎え。

ペナン島 ジョージタウン 旅行記

2体います。

ペナン島 ジョージタウン 旅行記

中に入ると、寝釈迦仏がいました。

ペナン島 ジョージタウン 旅行記

このタイ式のお寺の目の前には、別のお寺がありました。

ペナン島 ジョージタウン 旅行記

こちらはビルマ寺院ですって。

そのあとは、予約していたマッサージへ向かいます。

口コミがまあまあだったのと、オイルマッサージで90分135MYR(約4000円)だったのでここにしました。

ペナン島 ジョージタウン 旅行記

部屋は寒かったですが、マッサージは上手でした。予約していない人がけっこういて、またされていたので、事前予約がおすすめです!

マッサージが終わって、ホテルに戻ります。

イースタンアンドオリエンタルホテルには、旧館と新館があり、今回は新館に泊まってみました。
全室スイートルームですが、新館の部屋はジュニアスイートみたいな部屋でした。お部屋の詳しい様子は別途宿泊記を書く予定です。

ペナン島 ジョージタウン 旅行記

新館を選んだのは、バルコニーがあるから、なんですが。バルコニーは思っていたよりも狭かったので、次は本館がいいかな。

ペナン島 ジョージタウン 旅行記

バルコニーからの景色は素敵でした!

新館の1階には、ギフトショップがあって、ホテルのロゴ入りグッズがとってもかわいかったです!

ペナン島 ジョージタウン 旅行記

本館には、ホテルの歴史を感じさせるお写真が飾ってありました。

ペナン島 ジョージタウン 旅行記

シャワーを浴びて、4時起きで体が限界だったのでお昼寝をしました。

あっという間に夕方に。夜はピザを食べる予定だったのですが、ここでトラブルが。「OTTO PIZZA」を予約していたのですが、道を調べようとグーグルマップを開いたら、なんとお店が休みになっていて、、予約していたWhats appで連絡しても既読がつかなくて、電話したら出たのですが、今日は休みだと。予約を受け付けてもらっている、と伝えたら、ガチャ切りされました。臨時休業にあたることは良くあるのですが、まさか予約していたのに休みとは、、最悪でした;;

ピザが食べたいので、探して別のお店をなんとか予約できました!

このピザ屋さんがある通りは、ラブレーンというらしいです。かわいい。

ペナン島 ジョージタウン 旅行記

モヒートで乾杯!

ペナン島 ジョージタウン 旅行記

前菜にカラマリフリットを食べたのですが、写真を撮り忘れ。ピザ、2枚いけるよ!と言われましたが1枚でお腹いっぱいでした!

ペナン島 ジョージタウン 旅行記

この辺りは、夜すごくにぎわっていました。

ペナン島 ジョージタウン 旅行記

お昼寝しても眠いので、ご飯を食べたらさっさとホテルに帰りました。

ペナン島 ジョージタウン 旅行記

イースタンアンドオリエンタルホテルの前から1枚。夜はまた雰囲気が変わりますね。

ペナン島 ジョージタウン 旅行記

翌朝、8時以降、朝食会場がすごく混むと見たので、7時にいったら1組しかいませんでした!
テラス席に座って、朝焼けを見ながらコーヒーをいただきました。

ペナン島 ジョージタウン 旅行記

コールドミールの盛り合わせ。

ペナン島 ジョージタウン 旅行記

Kway Teowかな?少な目でお願い!と伝えてOK!と言ってましたが、多かったです;;w

ペナン島 ジョージタウン 旅行記

ホテルのチェックアウトが12時なので、それまでプールで過ごすことにしました。

コンパクトなのですが、そこまでゲストもおらず、ゆっくりできました。もしかしたら飲み物とかフードもオーダーできるかもです。

ペナン島 ジョージタウン 旅行記

チェックアウトをして、荷物を預けた後は、ふたたび町歩き。今日は、プラナカン建築の建物やストリートアートをメインにめぐってみることに。

歩いていると、また昨日とは違う宗派?のお寺を発見。航海の守り神だそうです。

ペナン島 ジョージタウン 旅行記

彫刻がまた見事でした。

ペナン島 ジョージタウン 旅行記

このお寺の周辺には、こういったプラナカンぽい?建物がたくさんあって観光客がけっこういました。お気に入りの建物の前で皆さん写真を撮っていました。

ペナン島 ジョージタウン 旅行記

窓の格子も、こういった柄をつけている家があって素敵でした。

ペナン島 ジョージタウン 旅行記

歩いている途中に、カフェの中でイベントをやっていると声をかけられたので、覗いてみました。
ハンドメイドのアクセサリーなど、出店がいくつか出ていました。

ペナン島 ジョージタウン 旅行記

古くからある建物をそのまま使っているようで、中を見学できてうれしかったです。

ペナン島 ジョージタウン 旅行記

途中、急に外に出たり、、

ペナン島 ジョージタウン 旅行記

そのまま、リトルインディアの方まで歩いてみることにしました。

市内には、こういったアートがたくさんあります。

ペナン島 ジョージタウン 旅行記

これも有名かな?

ペナン島 ジョージタウン 旅行記

モスクがありました。たった1泊、少し町歩きをしただけでいろいろな宗派のお寺やモスクがあり、ペナンはいろいろな人種や文化が融合しているのだな、と感じました。

ペナン島 ジョージタウン 旅行記

お昼をどこで食べようか探していたのですが、意外とお店が空いていなくてなかなか見つからない、、

グーグルマップで見つけて評価が高かったこのお店まで歩きましたが、行列ができていたので諦めました。

けっきょく、昨日ピザを食べた隣のお店でメキシカンを!

タコスとビール、最高でした!

ペナン島 ジョージタウン 旅行記

これは、ペペロンチーノのつもりで頼んだのですが、かなりメキシカン寄りのパスタで、想像していたものとは違いましたが、美味しかったです。

ペナン島 ジョージタウン 旅行記

ご飯を食べたら、あっという間に出発の時間になり、空港へ。帰りもGrabで30分ほどで空港につきました。

ペナン島 ジョージタウン 旅行記

シンガポールから1時間30分なので、またペナン博物館がリニューアルオープンしたころに行きたいなと思います。

error: Content is protected !!