【まとめ】翠嵐ラグジュアリーコレクション宿泊記:プレジデンシャルスイートの様子や朝食についてレポート

翠嵐 プレジデンシャルスイート

記事内に広告を含む場合があります

こんにちは!うさです!

こちらの記事では、翠嵐 ラグジュアリーコレクションホテル 京都の基本情報から客室、マリオットのエリート特典までまとめています!

翠嵐ラグジュアリーコレクション宿泊記:基本情報

翠嵐ラグジュアリーコレクションは、マリオットグループに属するリッツカールトンのホテルです。
マリオットの中でも、最高ランクのカテゴリー8になっています。
また、コンデナスト・トラベラー誌で、3年連続で「日本のトップホテル」部門 の第1位を獲得しているホテルです。

< 翠嵐ラグジュアリーコレクション基本情報 >

ホテルへのアクセス

翠嵐は、嵐山にあり、京都駅からタクシーで約30分ほどで到着します。

【電車でのアクセス】】
・京福電鉄 嵐山本線(嵐電) 「嵐山駅」 徒歩約6分

ホテルの目の前には桂川が流れ、宿泊した客室からは渡月橋も眺めることができる、大変恵まれた立地です。

【飛行機でのアクセス】
・伊丹空港から車で約60分
・関西空港から車で約1時間40分

飛行機の場合は、空港からホテルまで送迎してくれて、かつタクシーより安く利用できるnearMe.がおすすめです!

客室について

「翠嵐ラグジュアリーコレクション」には、5タイプの客室、4タイプのスイートがあります。
今回は、マリオットプラチナ会員の特典で、なんと8段階のアップグレードで、プレジデンシャルスイートにアサインしていただきました!

< 翠嵐ラグジュアリーコレクションの客室 >

  • 翠月(すいげつ) モデレートツイン ←今回予約した客室
  • 月の音(つきのね) スーペリアツイン・キング
  • 柚葉(ゆずのは)デラックスツイン・キング
  • 京月琴(きょうつきこと)プレミアム和室
  • 白菫(しろすみれ)プレミアムキング
  • 暁露(あかときつゆ) エグゼクティブスイート
  • 渡月(とげつ)エグゼクティブスイート
  • 玉兎(ぎょくと)ガーデンテラススイート
  • 翠嵐(すいらん)プレジデンシャルコーナースイート ←アップグレードされた客室

柚葉以上の客室には、温泉がついています。

プレジデンシャルスイートの様子

今回は「翠嵐(すいらん)プレジデンシャルコーナースイート」に宿泊しました。

嵐山のホテルなので、和風な客室をイメージしていましたが、リビングルームとベッドルームをつなぐバスルームがガラス張りになっていたり、インテリアも洋風を取り入れていたり、モダンな印象の客室でした。

とても贅沢に、客室内に檜の露天風呂もあります!

そんなスイートの様子は以下の記事で詳しくご紹介しています!

「京 翠嵐」での朝食について

翠嵐ラグジュアリーコレクションでは、マリオットのプラチナ会員以上には2名分の朝食が無料でついてきます。
こちらの朝食は、通常1名5,000円ほどするものです。
そんな朝食が無料でいただけるのはうれしいですよね!

庭園を見ながら楽しむ朝食

翠嵐の朝食は、フロント棟にあるレストラン「京 翠嵐」にて提供されています。
レストランは、庭園をに面しています。
二人で宿泊したのですが、並び席で通していただき、二人とも庭園を見ながらいただくことができました。

翠嵐では、客室やレストランなどさまざまなところで写真の水色のアルコールシートを配布してくださり、コロナ対策もしっかりしていらっしゃいました。

コース形式の和朝食を注文

翠嵐では、コース形式で朝食を提供しており、和洋食、洋朝食の用意があります。
今回は、和朝食を選択しました!

和洋共通の前菜プレート

まずはじめに、前菜が提供されます。
こちらのセットは、和洋どちらを選択しても提供されるものです。

奥は、4種のジュース(左からトマト、ニンジン、オレンジ、グリーンスムージー)
真ん中が、生ハムとチーズ、スモークサーモン、ナムル
手前が、オクラの胡麻和え、グラノーラ、ヨーグルトムースです。

特にヨーグルトムースが絶品でした!

このセットと一緒に、たっぷりの苺をいただきました。

ヨーグルトムースは、苺と、グラノーラと一緒に食べるのがおすすめ、とのことでしたので試してみたら、本当においしかったです。

ビーフストロガノフとビスク

続いて、ビーフストロガノフと海老のビスクをいただきました。
こちらは、朝食がはじまる時に、提供してもよろしいでしょうか?という聞き方でしたので、もしかしたら常に提供されているわけではないのかもしれません。

どちらもおいしかったです。

メインの和朝食セット

いよいよメインの登場です!
ここまででかなり豪華でしたので、かなりお腹に溜まりました。
メインが来る前に、スタッフの方に、前菜のおかわりはいかかですか?とお声がけいただき、おいしかったのでぜひ食べたかったのですが、ボリュームたっぷりで、おかわりは難しかったです、、笑
でも、こうやってスタッフの方から聞いてくださるのはうれしいですよね!他にも、お茶もこまめについてくださったので、きめ細やかな心遣いがうれしかったです。

鮭の西京漬け焼き

出し巻きたまごとお漬物

お野菜の煮物

どれも京都らしい優しい味付けで、ほっこりしました。

ルームサービスについて

せっかくのスイートルームですので、客室でゆっくりルームサービスをいただきました!

通常は、午前11時から午後11時まで注文できるようですが、コロナの影響でサービス時間が短縮されていました。
私が泊まった時は、レストランもコロナの影響でクローズしており、ホテルでランチを頂くとなると選択肢は、茶寮八翠かルームサービスのみでした。

カフェ八翠のお食事メニューは、選択肢があまりなかったので、今回はルームサービスでいただきました。
ルームサービスでは、和洋さまざまなメニューが提供されています。

翠嵐 主なルームサービスメニュー
エビフライ 2,300円
ミックスサンド 3,000円
フォー 2,300円
うどん 1,500円
ペンネボロネーゼ 3,200円
翡翠もち 1,000円

実際に頼んだメニュー

今回頼んだメニューは以下です。

・ペンネアラビアータ    :3,000円
・照り焼きチキンサンドイッチ:3,000円
・季節のあんみつ      :1,600円

加えて、プラチナ特典でシャンパンチケットを利用しました。
2名分のグラスシャンパンをいただくことができます。

シャンパンはテーブルで入れてくださり、お食事の他にペットボトルのお水も持ってきてくださいました。

ペンネアラビアータ。

かりかりのベーコンが乗っていて、かなりボリュームがありました。
辛味はそこまでなく、翠嵐の朝食や八翠での食事のクオリティを考えると、やや劣るというのが正直な感想です。

こちらは照り焼きサンドイッチ。

運ばれてきた時点で崩れてしまっているのが残念でしたが、お味はとても良かったです。

最後にあんみつ。

これが大正解!とってもおいしかったです。もう一個食べたいくらい、、
また翠嵐に泊まったら絶対に頼みます。

せっかくのプレジデンシャルスイートでしたので、こちらのダイニングエリアでいただきました!

今回、レイトチェックアウトは13時まででしたので、ホテルで過ごす最後の時間をお部屋でゆっくりしながらランチをいただくことができてとても良かったです。

宿泊者特典・マリオットプラチナ特典について

翠嵐はマリオット系列のホテルであり、通常、マリオット系列のホテルでは上級会員向けにさまざまな特典が用意されています。
ですが、翠嵐の場合、宿泊者向けにもうれしい特典がありますので、そちらも合わせてご紹介していきます。

宿泊者向け特典

まずは、宿泊者向け特典になります。2つのうれしい特典があります。

  • 無料お迎えサービス
  • シャンパンディライト

どちらも利用したので、利用した際の情報を記載します!

無料お迎えサービス

こちらは、
・嵐山駅ーホテル間の人力車での送迎
・京都ーホテル間のタクシーで送迎
を選択することができます。

いずれも、3日前までにホテルに連絡して予約する必要があります。

私は新幹線利用だったので、京都からタクシーで送迎してもらいました。

京都駅に着いたら、八条口に向かいます。
八条口すぐのところにある「イビススタイルズ京都ステーション」の1階にあるMKタクシー貴賓室からタクシーに乗車します。

待合室には、ソファがあり車が来るまで少し時間があったので待機しました。お手洗いもあります。

そこからタクシーに乗って、30分ほどで翠嵐に到着です。タクシーから桂川と渡月橋が見えて、嵐山にきたんだー!とテンションが上がりました。

翠嵐 ラグジュアリーコレクション 宿泊記

翠嵐に着くと、翠嵐のスタッフさんが待機してくださっていて、そのままスムーズにチェックインができました。

シャンパンディライト

翠嵐には、ラウンジがありません。その代わり、宿泊者全員が利用できる、シャンパンディライトが毎晩開催されています!
シャンパンディライトでは、毎晩17:00〜18:30に茶寮八翠でフィンガーフードとフリーフローでドリンクをいただけます。

こちらが茶寮八翠。宿泊棟とは別の建物です。通常時は、アフタヌーンティーや軽食がいただけます。

翠嵐 ラグジュアリーコレクション 宿泊記

席に着くと、ドリンクを聞かれ、フィンガーフードがサーブされます。

私はシャンパン、連れはノンアルコールのスパークリングにしました。

翠嵐 ラグジュアリーコレクション 宿泊記

フィンガーフードは、パテドカンパーニュと豆菓子です。

翠嵐 ラグジュアリーコレクション 宿泊記

八翠の前には桂川が流れていて、とてもゆったりとした時間を過ごすことができました。

翠嵐 ラグジュアリーコレクション 宿泊記

上記の特典は、宿泊者全員が受けることのできるサービスです!ステータスがなくても受けることができるのはとてもうれしいですよね。

マリオットエリート会員特典

続いて、マリオットのエリート会員資格である、ゴールド会員、プラチナ会員向け特典をご紹介します。

ゴールド特典 プラチナ特典
アーリーチェックイン アーリーチェックイン
レイトチェックアウト14時まで レイトチェックアウト16時まで
2名分の朝食無料
500Porウェルカムギフト 1,000Porシャンパンチケットorデザートチケット

以下では、プラチナ会員の私が実際に受けた特典についてご紹介しています。

客室のアップグレード

私が宿泊した際はなんと一番下のカテゴリーの客室から、最上ランクのスイートルームにアップグレード していただきました!

温泉露天風呂が付いた贅沢な客室は、もう一度泊まりに来たいと思ってしまう、素敵な滞在になりました。
客室の様子は以下の記事でレポートしています。

2名分の朝食無料

先ほどご紹介した、レストラン「京 翠嵐」で提供されている5,000円ほどの朝食を無料でいただくことができます!
国内のマリオット系列のホテルの朝食の中では、かなり満足度が高かったです。

1,000Porシャンパンチケットorデザートチケット

シャンパンチケットは、レストランやルームサービスで2名分のシャンパンがいただけるそうです。
デザートチケットは、茶寮八翠でひすい餅をいただけるそうです。

ルームサービスでランチをとろうと思っておりましたのでシャンパンチケットを選択しました。

いかがでしたでしょうか?
翠嵐ラグジュアリーコレクションは、嵐山駅から徒歩圏内・桂川沿いにありながら、プライベート感あふれる素敵なホテルでした!
ぜひご褒美ステイに利用してください!

口コミ・宿泊価格をチェックして宿泊予約

その他、京都でおすすめのラグジュアリーホテルを以下の記事でご紹介しています!