【紫外線量世界2位】シンガポールでの日焼け・紫外線対策

シンガポール 紫外線 日焼け対策

こんにちは!うさです!
今日はシンガポールでの日焼け対策のお話です。

シンガポールは、赤道直下の国なので、一年中気温は30度前後、そのため、渡星前から、日焼け対策はしっかりしないと、とは思っていたのですが、なんと紫外線量は世界2位だとのこと!!!(1位はケニアだそうです。)

記事トップの写真は、シンガポールの大統領官邸、イスタナパークで撮影した写真ですが、晴れていると本当に日差しが強いです。

美容医療を定期的にするのが一番良い!のはわかっているのですがコスト的にも続かない。
できたシミはすぐ取りたいけど、日本の病院では、シミ取りをしてすぐ日差しを浴びるのはNGなので、夏は施術をしていないところも多いです。なのでまして日本の夏より紫外線量が多いシンガポールにいる間にシミ取りをするともっと悪くなりそうだな、と思いそれもできません。

ということで、今回は普通の主婦が行っているシンガポールでの日焼け・紫外線対策をご紹介します!

お出かけ前のケア

まずは出かける前のケア、日焼け止めのご紹介です!シンガポールに来てから、一時帰国で日本に帰るたびにいろいろ購入して試してみて、今はこの3つに落ち着いています。毎日使っているので、使用感のある写真ですみません;;

シンガポール 紫外線 日焼け対策

コスメデコルテの日焼け止め

普段使いはこの日焼け止めに落ち着きました!以前はアネッサを普段使いにしていたのですが、友人に勧められたこちらを使ってみたらアネッサよりしっとり感があって、気に入ってそのまま使い続けています。
種類が2種類がりますが、こちらの商品が汗・皮脂・こすれに強いということで、シンガポールの気候にもぴったりだと思います!

30gと60gがありますが、大きい方がお得です!

DR.WUの日焼け止め

実は今一番気に入っているのがこの商品。DR.WUは台湾のスキンケアブランドで、台湾の皮膚科医が作っている安心のドクターズコスメです!
もともとDR.WUはマンデル酸という角質ケアの美容液を使っていたので、3月に台湾に行ったときに、ドラックストアを見ていたら、この日焼け止めが買一送一(1つ買うと1つ無料)というキャンペーンをやっていて、試しに購入してみました。これが使い心地がとても良く感動しました、、!

コスメデコルテも他の商品と比べたら乾燥はしないのですが、それでも朝から夜まで外出して、何度も日焼け止めを塗りなおすとどうしても肌がつかれる感じがします。ですが、DR.WUの日焼け止めは保湿もできる日焼け止め、というのを謳っているだけあり、一日中外出して塗り直しをしても全くダメージを感じません。

これを普段使いにできない理由は、価格です、、コスメデコルテ60gの価格で、DR.WUだと35gの日焼け止めなので単純に約2倍、、なので普段の買い物やランチといった2,3時間の外出の際はコスメデコルテの日焼け止め、旅行などで一日中外にいるときはこのDR.WUと使い分けをしています!

日本で購入する場合、Qoo10で買うのが一番安いです!特にメガ割のタイミングであれば、台湾の現地で買うのとほぼ変わらない価格で購入ができます。


DR.WU 日焼け止め | Qoo10

コスメデコルテの化粧下地

日焼け止めと同じく、下地もコスメデコルテを愛用しています。
下地で、カバー力もありつつ、SPF50+/PA++++と強力なのがお気に入りのポイントです!

色が3色あるのですが、私は10を使ってみています!
01ライトベージュ:肌なじみのよいライトベージュ
02ベージュ:肌なじみのよいベージュ
10 ラベンダーローズ:素肌本来のつや感と血色感をひき出し、トーンアップするラベンダー

お出かけ中のケア

続いて、出かけている時のケアのご紹介です。

完全遮光の日傘

デイリーで使っているものなので実際の写真は控えますが、シンガポールで歩くなら完全遮光の日傘はマストです!
シンガポールにくる前はサンバリアを使っていたのですが、サンバリアは雨でも使えることは使えるけれど、生地の縫い目から漏れてくる可能性がある、というような記載が公式サイトにあり、公式に雨天での使用はおすすめしていない感じがしました。

そのため、急なスコールがあるシンガポールにはあまり適さないかな、と思い、晴雨兼用で使えるこちらを買いなおして現在は使っています!

晴雨兼用 日傘 100% 完全遮光 レディース ラージ コンビ 60cm

サングラス

目も日焼けするのでサングラスも必須アイテムです!UV加工がされているレンズが良いと思います。
新宿伊勢丹のサングラスコーナーで試着して購入しました!スタッフさんも丁寧で、いろいろご提案してくださるのでおすすめです!

お出かけ後のケア

最後に、帰宅後のスキンケアをご紹介します!

スチーマーで保湿

我が家は変圧器をもってきたので、日本の家電もシンガポールで引き続き利用しています!
日本からもってきたパナソニックのスチーマーで毎日しっかり保湿をしています。

シンガポール 紫外線 日焼け対策

フェイスマスクで鎮静

ネイチャーリパブリックのパックを普段使いしています!左がトーンアップ、右が鎮静ケアのものです。

シンガポール 紫外線 日焼け対策

1枚あたり100円しないので、コスパも良いです。ドラッグストアで買うよりQoo10が2個セットで安くておすすめです!


ネイチャーリパブリック 毎日使えるデイリーマスク30枚入り | Qoo10

あと、旅行の時は個包装のメディヒールのパックを持っていきます。

 

シンガポール 紫外線 日焼け対策

こちらも普段はQoo10で購入しています。

体用化粧水

シンガポールは、湿度は高いはずなのになんだか乾燥している感じがする時がるので、外に出かけた日はメラノCCの化粧水を塗っています。

シンガポール 紫外線 日焼け対策

ビタミンCの摂取

田中みな実もビタミンCをこまめに摂取している!ので影響を受けてビタミンCは日本にいるときからずっと飲んでいます!
飲みにくい味ですが、水と一緒にがんばって流し込んでいますw

モルディブ旅行 持ち物

 

今のところ、シンガポールに来てからとても焼けてしまった、ということはなく、一時帰国で日本に帰った際も友人に驚かれるくらいです!
いつか本帰国した際になるべくシミ取りをしなくて良いように、普段のケアを心がけたいと思います!

皆さんの参考になればうれしいです!

error: Content is protected !!